女性 転職活動

  •  
  •  
  •  
  •  

女性の転職活動について

「転職活動の動機」はいろいろありますが、現職がある場合は「円満退職」をすることが大前提になります。
具体的な時期について、「自己都合退職」の場合は2週間前に「退職届」を出すことが最低条件ですが、1カ月前を条件としている企業も多いようです。

 

また、職場で重要なプロジェクトに参加しているなど、自分が抜けることで仕事に大きく支障をきたす場合は、少しでも早い時期に退職の意思を伝えることが大切です。

 

もちろん、退職することを職場内で口にするのは慎重な対応が必要ですので、まず、直属の上司に伝えることを最優先しましょう。
お酒の席などで、親しい友人や同僚などにうっかりしゃべることもありますが、ほかの部署や外部から情報を入手すると、聞かされた側は気分がいいものではありませんね。

 

また、営業の部署にいる人は、取引先に伝えるタイミングもありますが、それについても上司と相談のうえ、慎重に対応することが望まれます。

 

それとは別に、転職活動は在職中からも可能で、インターネット上で運営している「転職支援エージェント」も守秘義務には徹底しています。
また、会員登録にともないキャリアコンサルタントとの面談を行いますが、そのときに、具体的な相談をすることをお勧めします。

ワンポイントアドバイス

「転職活動」は、これからの人生を大きく左右することですので、より慎重な取り組みが必要です。
そのためにも「転職支援エージェント」を利用するときは、最初にきちんと面談できるところが望ましいといわれています。

女性の転職支援サービス比較ランキング

女性の転職について

女性の転職活動の強い味方!優良転職支援サイトをご紹介しています。